本田 <岐阜>

岐阜の本田と申します。
醸造会館という、かつて味噌と醤油の組合のために作られた古い建物にて、ギャラリーを併設した店舗を構えています。空間を活かした展示を心がけ、年に数回の展覧会を交えて、作家作品、アンティーク、衣服等を扱っています。
今回はアンティーク、骨董のみに絞り、和洋問わず面白いものをご紹介出来ればと思います。

京都という街、また趣きのある建築の中で、ふるどうぐ市が開かれることを自身がとても楽しみにしています。参加させていただけることを嬉しく思います。
皆さまとお会いできるのを楽しみにしています。
************************************************************
<HP>http://hondakeiichiro.com/

honda000 honda001 honda002 honda003 honda004

Hoochie Coochie <東京>

当店は東京の下北沢で20年以上、ヨーロッパミリタリー中心の衣類や雑貨を取り扱っております。ミリタリーといえばゴツゴツとしたアイテムを連想しがちですが、普段カジュアルに着れる衣服をセレクトし、お店では女性のお客さんも多いです。
ちょうど開催される春には1953年のスウェーデン軍のグランパシャツが良いと思います。100%コットンの白のロングシャツで、素材感が非常に良いですよ。
それまでに仕入れも行いますので、是非期待しておいてください。
個人的にも古本などが好きなので、当日が非常に楽しみです。
*********************************************************************************
huku1 huku2
店前 店内

古美術 中上 <奈良>

現代の暮らしや風土に生きる調度品をご提案しております。時代考証や品の希少価値を喧伝するのではなく、例え安価なものでも「充実した美しさ」を感じたものであれば、積極的に取り扱っております。
***********************************************************

<HP>http://nara-nakagami.com/

 

DSC_0012

tomoedo <東京>

東京都内でアンティークファブリック、フランス古道具のお店をしておりますtomoedo(ともえどう)と申します。1900年〜60年ごろのコットンや麻などの無地の布、柄布などの他、ナチュラルな素材感が魅力のインディゴリネン素材などもございます。また、同じ時代の衣服やボタンやレース、リボンなどの副資材も多く取り揃えております。フランス古道具はお皿やグラスやカトラリーなど食卓を優雅に、美しく飾れるような生活道具が中心になります。

遠方からの出店となりますがどうぞよろしくお願い申し上げます。

******************************************************************************************

<Instagram(ID:TOMOEDO)>http://instagram.com/tomoedo/

<HP>http://www.tomo-e.com/

1618499_265297023636237_927692570_n 1601197_265297066969566_758715167_n 1560496_265296976969575_1793468194_n 1011002_265297000302906_470029635_n

07

宮脇モダン <東京>

2001年よりパリを拠点にフランスを中心にヨーロッパの古道具を

紹介しています。2012年より東京都目黒区の自宅1階にantiques miyawaki modern をオープンし、子育て(ようやく3歳)に追われながら、ぼちぼち店を開 けています。

************************************************************************************

<HP>http://miyawaki.exblog.jp/

<Facebook>https://www.facebook.com/miyawakimodern

1654091_266381116861161_520609755_n 1601181_266381096861163_273814682_n 1546353_266381110194495_1375544318_n 1003078_266381093527830_1323194015_n

はいいろオオカミ+花屋 西別府商店 <東京>

東京南青山で日本・ロシアの古物の販売をしている小さなお店です。

2014年2月よりリニューアルして花屋 西別府商店との合同店舗になりました。
生花と古道具、対の要素で同じ世界観。
日常に潤いを与えてくれるものを皆様にご紹介しています。

どうぞ、よろしくお願い致します。
************************************************************
<HP>http://haiiro-ookami.com/

1622644_268205590012047_1210932145_n 1610029_268205573345382_566154809_n 1496780_268205593345380_1638104720_n

 

 0025 DSC_0968 DSC_0138

Landschapboek(ランスハップブック) <兵庫>

神戸元町のヨーロッパアンティーク雑貨店です。理科室、人形、キリスト教、標本などかわいらしいものというより不思議な魅力のあると思える商品を集めております。
******************************************************************
<HP>http://landschapboek.muse.bindsite.jp/

こころね <岡山>

岡山より参加させていただきます”こころね”と申します。

仕入れはいつも”売れそうかどうか”ではなく”自分が好きかどうか”という直感的な感覚で。

以前は古いビルの一室で営業していましたが現在は”好きの感覚”が近い方との出会いを求めイベントなどに参加するという形で活動中。

京都での新しい出会いを楽しみにしています。

************************************************************
<HP>http://www.kokorone.jp.net/
<Twitter>https://twitter.com/megu090909

10watts + chikuni <神奈川>

1970年、横浜に生まれる。
幼少期に実家の改築作業に携わる機会を経て建築の魅力に引き込まれる。
10代後半に建築家を目指すが
その後インテリア関連のデザイン事務所に入社。
商業デザイン・プロダクトデザインなどの仕事を従事。
20代半ばでエクステリア関連の仕事で鉄の仕組みを学び西洋アンティック家具屋へ。
古家具やアンティック小物に囲まれた30代前半。
無垢木材や異素材を使用して室内装飾品を製作すること志す。

2008年11月
生まれ育った横浜に小さな工房と展示室を立ち上げる。

2012年9月
空が近い雑居ビル3階に移転「10watts + chikuni」として再スタート。
古物や各方面の作家作品、自身の作品を取り扱う。

***********************************************************

<HP>http://chiku-ni.com

chikuni-1 chikuni-2 chikuni-3

chikuni-4 chikuni-6